yahoo虫眼鏡ワード・入力補助ワード削除サービスの受付を始めました

ABOUTこの記事をかいた人

弁護士法人 戸田総合法律事務所

インターネット・IT関連紛争をはじめとする高度情報化社会における諸問題の解決に専門的に取り組む法律事務所です。 ご相談・ご依頼は東京丸の内と埼玉県戸田市の2拠点にてお受けしております

 戸田総合法律事務所「削除.JP」をご利用いただきありがとうございます。

 この度、私たちは検索エンジン「yahoo」の「関連検索ワード」(通称虫眼鏡ワード ※検索結果の上部に虫眼鏡の画像とともに表示されるものです)を裁判手続きを利用することによって法的に削除することに成功いたしました。

 この法的ノウハウを駆使して、「関連検索ワード」および入力補助ワード(検索窓にキーワードを入力すると表示されるキーワード)の法的な削除請求サービスの提供を開始いたします。

 これらyahooの機能に関してはネットユーザーへの影響力が大きく、社名の後ろにネガティブなワードが表示されるようになってしまいますと、非常に大きな信用低下につながる恐れがございます。お困りの方におかれましては、ぜひ私たちにご相談ください。

 なお、これらのワードに関しては、技術的には多数の検索リクエストを送信することで操作することが可能であり、特定のワードを表示させるサービスを行う業者もございます。しかしyahooは関連検索ワード等をそのように人為的に操作することを禁止しており、過去には検索インデックス削除(検索結果に表示させなくする)というペナルティを実行したこともございますので、ご注意ください。
⇒費用・料金など詳しくはこちらのページをご覧ください。


無料相談の申込はこちらから


弁護士延時千鶴子
お電話もしくはウェブフォームからお気軽にご相談ください。
被害を受けた方からの相談は無料です。専門の弁護士が解決策をご提案いたします。