過去に自分の容姿が写った画像を投稿することを許可していましたが、今は消してほしいと思っています。削除できますか?

ABOUTこの記事をかいた人

弁護士船越 雄一

弁護士法人戸田総合法律事務所パートナー。
ネット風評被害対策、労務管理の案件を中心に取り扱っています。 著作【「ブラック企業」と呼ばせない!労務管理・風評対策Q&A】

過去に自分が写った写真をブログ等にアップすることを許したけれど、数年経ち、当時と状況が変わったので削除してほしいというお問い合わせや、過去に自分の写った写真を自分のブログ等にアップしたけれど、ブログを放置して数年経ち、パスワードなどを忘れて削除できなくて困っているというお問い合わせをいただくことがあります。このように、一度投稿を許可してしまっているようなケースの場合、削除請求できるのでしょうか。

結論としては、削除請求できます。実際に取り扱った同じようなケースでも削除請求を行い、削除されたケースがあります。

理屈としては、自分の画像であれば肖像権の話になるのですが、過去に一度投稿することについて許可をしているからといって、永遠に投稿された状態を許可したということには通常なりません。

例えば所属していた部活動での写真に自分が写っており、当時は友人がブログで公開することを許していましたが、今は部活動をやめ生活状況が変わったため、その画像を公開され続けたくないということもあるでしょう。こういったケースでは、その友人がブログを今もやっていてログインできる状況であれば容易に削除できますが、その友人もブログを放置し、もうログインもできなく対応できないとされた場合にどうしたら削除できるのかという問題が生じます。

このような場合には、そのブログを運営している会社に対し、お問い合わせフォームなどからでも構いませんので、削除していただけないか、連絡をしてみるとよいでしょう。

それでも運営会社が対応しないという場合には、一度当事務所にご相談いただければ幸いです。対象のサイトの内容や運営会社等の諸事情を考慮し、解決策をご提案いたします。


無料相談の申込はこちらから

弁護士松本紘明
お電話もしくはウェブフォームからお気軽にご相談ください。
被害を受けた方からの相談は無料です。専門の弁護士が解決策をご提案いたします。