「アメブロ・アメーバ」での誹謗中傷対策

ABOUTこの記事をかいた人

弁護士中澤 佑一

弁護士法人戸田総合法律事務所代表。
ネット関連と知財案件を中心に活動しています。 主著【インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル】【「ブラック企業」と呼ばせない!労務管理・風評対策Q&A】

アメーバとは

 アメーバは国内第1位の規模を誇るブログサービス「アメーバブログ」を中心とするコミュニケーションサービスです。


 アメーバの会員数は2012年現在で2000万人以上とのことです。

 アメーバは「株式会社サイバーエージェント」によって管理運営されておりますので、もしアメーバやアメブロで権利侵害がなされた場合には、株式会社サイバーエージェントに対して是正措置を求めることになります。

削除請求・発信者情報開示請求

 サイバーエージェントに対する発信者情報開示請求に関しては、アメーバのよくある質問に回答があります。


 削除請求に関しては記載がありませんが、発信者情報開示と同様の方法で、「送信防止措置を求める」との内容をサイバーエージェントに伝えます。

 また、利用規約の違反報告
こちらのフォームを利用して違反報告という形で削除を請求することも可能です。

 削除請求や発信者情報開示を請求する場合には、
①どこのURLにある、
②どの部分の情報が、
④どのような理由で、
③どんな権利を侵害しているのか、を詳しく説明したうえで、
⑤自分が権利侵害を受けている本人であること
を証拠を添付して示す必要があります。


無料相談の申込はこちらから

弁護士松本紘明
お電話もしくはウェブフォームからお気軽にご相談ください。
被害を受けた方からの相談は無料です。専門の弁護士が解決策をご提案いたします。